ロシア革命100年

社会主義、世界席巻 騒乱・独裁、繰り返し

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 世界初の社会主義政権が誕生してから100年を迎えた。ロシア革命と20世紀の世界を席巻した社会主義が刻んだ足跡を振り返る。【大前仁】

 ロシア革命では二つの革命が起きた。当時の帝政ロシアでは1613年から続いていたロマノフ王朝が、世界一の国土を領有しながらも、英国やフランスと比べると政治制度や産業が立ち遅れていた。富裕層から労働者まで変革を求める声が広がったうえに、1914年に始まった第一次大戦が食糧不足を招き、国内は不満に覆われていた。

この記事は有料記事です。

残り1966文字(全文2186文字)

あわせて読みたい

ニュース特集