メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チュニジア

過激化防止、教育に力 ジナウイ外相

 チュニジアのジナウイ外相は2日、東京都内で毎日新聞の取材に応じた。過激派組織「イスラム国」(IS)が支配地域を大幅に失う中、チュニジア出身のIS戦闘員多数が帰国し始めていることについて懸念を示しながらも、「監視体制を強化するなど対策を取っており、治安は安定している」と強調した。

 米シンクタンク「ソウファン・グループ」が先月下旬に発表した調査によると、チュニジアからは約3000人がISに参加し、これまで約800人が帰国した。ジナウイ氏は「元戦闘員は懸念すべき…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文578文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 武装集団が学校襲撃、生徒8人死亡 独立紛争のカメルーン西部

  2. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  3. ドキュメンタリー映画「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」田部井監督インタビュー

  4. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです