特集

vote18 選挙に行こう

18歳選挙権がスタート。選挙や政治、身近な社会問題について、みんなで考え、学ぶためのページです。

特集一覧

若者フリーゾーン

選挙でお祭りの楽しさを 全国センキョ割学生実施委員会メンバー 熊崎美優さん(18)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「選挙権を得て、昨年とは全く意識が変わった」と語る全国センキョ割学生実施委員会の18歳メンバー、熊崎美優さん=東京都世田谷区で2017年10月31日、丸山博撮影
「選挙権を得て、昨年とは全く意識が変わった」と語る全国センキョ割学生実施委員会の18歳メンバー、熊崎美優さん=東京都世田谷区で2017年10月31日、丸山博撮影

 投票すれば飲食店などでお得なサービスを受けられる「センキョ割」を広める活動を、衆院選でやりました。慶応大学1年ですが、高校時代に通った予備校の先生から声を掛けられたのがきっかけです。選挙に行った後、センキョ割によってお祭りのような楽しさを感じてもらいたい。投票所でもらえる「投票済証」か、投票所の看板を背景に自分を撮った写真を参加店舗に見せると、デザートが付いたり、ドーナツが半額になったりします。5日まで東京・下北沢などでやっています。

 活動はやりたい時にやり、熱く政治を語るわけではありません。10月上旬都内のシェアオフィスに呼ばれ、ポスターの梱包(こんぽう)や発送をしました。投票日当日はJR横浜駅前でビラを配りました。台風で人通りが少なく、何かサービスがあった方が投票する気になるなと思いました。

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文841文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集