東日本実業団駅伝

過去最高の4位 日立物流

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

東日本実業団対抗駅伝(3日)

 2012年創部の日立物流が優勝争いを演じるなどして過去最高の4位と健闘した。北口学監督は「選手それぞれが個人の課題を乗り越えてくれた」と高く評価した。ペース変化への対応が苦手な牟田をあえて1区に起用し、力を温存しがちな柳を勝負どころの6区に投入。2人はともに区間賞の走り…

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文224文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集