メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校総体

開幕へカウントダウン 津工生制作ボード除幕 /三重

インターハイ開幕までのカウントダウンボードを制作した津工業高校の生徒と鈴木英敬県知事が除幕式を行った=鈴鹿市庄野羽山4のイオンモール鈴鹿で

 県内で来年8月1日から開催される全国高校総合体育大会(インターハイ)の開幕300日前イベントが4日、イオンモール鈴鹿(鈴鹿市庄野羽山4)であった。津工業高の生徒たちが作った大会開幕までのカウントダウンボードが除幕された。

 「東海総体」として主に東海4県で開催される。インターハイを彩る花を引き継ぐセレモニーがあり、今年の大会が開かれた山形、宮城、福島3県の高校生から、三重県など東海…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです