メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

遺伝性の乳・卵巣がんって? 遺伝子変異 子が受け継ぐ確率50%=回答・下桐実雅子

遺伝性乳がん・卵巣がんの可能性がある人

 なるほドリ 遺伝性(いでんせい)の乳(にゅう)がんや卵巣(らんそう)がんってどんながんなの?

 記者 生まれつき特定の遺伝子の病的な変化(変異(へんい))があり、がんになりやすい体質の人たちがいます。乳がんや卵巣がんは、「BRCA」という遺伝子の変異が原因となる場合が多いです。この変異は、親から子に50%の確率で受け継がれます。

この記事は有料記事です。

残り572文字(全文737文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  3. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  4. 政治 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです