メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

森永乳業 クリープ コーヒー普及で大ヒット

森永乳業のロングセラーの粉末クリーム「クリープ」=同社提供

 9月で創業100周年を迎えた森永乳業が半世紀以上前に発売した「クリープ(Creap)」。英語で粉末クリームを意味する「クリーミングパウダー(Creaming Powder)」を縮めて名付けられたロングセラー商品だが、発売までには紆余(うよ)曲折があった。

 1951年、当時の大野勇専務(後に社長)が英文雑誌に載った「生クリームのパウダー化」と題した論文を見つけた。技術を学ぼうと渡米したが、具体的な製造技術は未確立だと分かった。

 帰国後、粉末化しても乳製品の風味を損なわない新技術を確立するため試行錯誤。当時の製法として、牛乳を…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文591文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. 直径1.5メートル超 巨大キノコ、埼玉・坂戸で発見 /東京

  3. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  4. ORICON NEWS 木村拓哉、埼玉のソウルフードを堪能「幅あるよ」

  5. 「しつけ…」小学校高学年の息子をバットで殴打の疑い 34歳逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです