中国

「習思想」大学が導入競争 学問の自由侵害懸念も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
習近平氏=河津啓介撮影
習近平氏=河津啓介撮影

 【上海・林哲平】中国共産党大会で党規約に入った「習近平思想」について、中国各地の大学が教育や研究に取り入れる動きが相次いでいる。「習思想」は指導者の名前を冠した政治思想としては毛沢東、鄧小平以来で、理論面で大きな権威を得た習近平総書記(国家主席)に対する「忠誠競争」の側面もありそうだ。

 中国メディアによると、人民大学(北京)は党大会閉幕翌日の10月25日、全国初の「習近平による新時代の中国の特色ある社会主義思想」研究センターを設立した。同セ…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文558文字)

あわせて読みたい

ニュース特集