メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京満次郎の会

新作「マクベス」上演 25日、東京・宝生能楽堂で

 能楽シテ方宝生流の辰巳満次郎が25日午後2時、同6時に東京・宝生能楽堂で「第9回東京満次郎の会」を催す。父で同流シテ方の辰巳孝十三回忌追善となる。

 「無明照闇」がテーマ。満次郎は昼の部で「景清」、夜の部で新作能の「マクベス」のシテをつとめる。どちらも演能の前に、両作品を分かりやすく小説仕立てにした「能ものがたり」と題した「一人語り」(朗読)があり、俳優の榎木孝明が担当する。

 「『語り』の後、暗くなり、調べが聞こえて能が始まります」と満次郎。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  3. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  4. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
  5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです