メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原岡桟橋

名所、台風で無残 南房総市が修復へ /千葉

床板が流され、立ち入り禁止になった南房総市富浦町の「原岡桟橋」

 夕日の海岸に伸びる木製桟橋としてテレビや雑誌で紹介されて以降、観光名所になった南房総市富浦町の「原岡桟橋」の床板の一部が台風21号による高波の影響で流され、立ち入り禁止になっている。市は補正予算で修復作業に取りかかる。

 同桟橋は1930年代、漁船用に設置された。現在は使われていないが、正面に富士山を望むことができ、夕日に映える絶景ポイントだ。一昨年暮れから地元有志が照明設備やベ…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  4. プロ野球ドラフト×社会人 日ハム1位指名 JFE西日本・河野竜生投手 「小さな大投手」と期待される174センチ左腕 

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです