メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西原理恵子と枝元なほみのおかん飯

西原理恵子と枝元なほみ/今回の料理 サバ缶とトマトの重ね焼き 汁までおいしくて

枝元 今回はサバ缶を使います。

西原 うちは缶詰をパカッと開けると、猫とか犬とか全員が走ってきます。2階にいる猫も反応するの。

枝元 トマトとタマネギ、そしてシソも使うよ。ちょっと水が出るんだけど、重ね焼きするとすっごくおいしいんです。

西原 何かもう、イタリアの香りがしますね。

枝元 サバを買ってさばこうと思うと結構大変。だからサバ缶ってありがたいなって思うの。スライスしたタマネギ、トマトを入れてちょっと塩をふり、軽く手でほぐしたサバ缶をのせます。シソはバジルでもパセリでも。ピザ用チーズものせて、同じように具材を重ねていきます。どれも下準備がいらないのが、この料理のいいところ。上から塩と黒コショウをふり、オリーブオイルを回しかけます。焼き上がれば、ちょっと豪華な感じがしますよね。

西原 チーズに焼き色が付いて、トロッとしたら、もうめっちゃ豪華ですよ。土台のないピザですね。

この記事は有料記事です。

残り829文字(全文1216文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 軽量タイヤホイール 熱可塑性カーボンで従来の半分 赤磐の板金加工会社が開発 数年後の量産化へ /岡山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです