メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

与党の質問、時間増必要? 国会論戦、政府と一体 英独は野党尊重

 <access>

 自民党が国会の質問時間について、議席数に応じて与党分を増やすよう要求している。政府と一体のはずの与党の質問時間を増やすことは、どれだけ妥当なことなのだろうか。【和田浩幸】

 「首相は答弁に立つたびに必ず(スーツの)ボタンをお掛けになる。礼儀を尽くしておられる姿、本当に好ましい」。今年3月の参院予算委員会で自民党の堂故茂氏がこう発言し、ネット上で「ヨイショ質問の最たる例」と話題になった。昨年11月の衆院内閣委では同党の谷川弥一氏が質問時間をもてあまし、般若心経を唱えて批判を浴びた。

 衆院での質問時間は自民党政権の2008年は「与党4、野党6」で配分していた。同党は09年に野党に転…

この記事は有料記事です。

残り801文字(全文1102文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  2. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  3. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  4. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影
  5. 大阪狭山市 市長の妻、現金配る 秋祭りの会場で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです