連載

牧太郎の大きな声では言えないが…

サンデー毎日元編集長牧太郎専門編集委員の名物コラム。原則毎週火曜日更新。政治ネタから巷の話題まで、裏の裏を知り尽くしたベテラン新聞記者が世相をぶった斬ります。

連載一覧

牧太郎の大きな声では言えないが…

あの白票は「小泉進次郎」?

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 1日にあった衆議院の首相指名選挙にはガッカリした。

 安倍晋三自民党総裁が312票、立憲民主党の枝野幸男代表は60票、希望の党の渡辺周元副防衛相は51票、民進党の大塚耕平代表が16票……。ほぼ予想通りの票数だったが、僕は自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長が1票ぐらい出てもおかしくない、と思っていた。

 何しろ、今回の衆院選で「自民党の顔」は進次郎さんだったからだ。

 選挙運動中、テレビニュースに何度も顔を出したのは安倍首相ではなかった。安倍首相が遊説先を隠したこともあって、結果的に進次郎さんの「露出」が多くなったのだが、メディアの扱いは「幹事長」、いやいや「党首」並みだった。

この記事は有料記事です。

残り562文字(全文849文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集