メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

COP23

「真剣に挑戦、行動を」 議長国フィジー訴え

 【ボン五十嵐和大】「世界は異常気象のストレスにさらされている。我々は真剣に挑戦し、行動しなければならない」。ドイツ・ボンで6日開幕した国連気候変動枠組み条約第23回締約国会議(COP23)。議長国を務める南太平洋の島しょ国、フィジーのバイニマラマ首相は同日始まった全体会議の冒頭でこう訴えた。同国は、地球温暖化に伴う海面上昇や気象災害のリスクにさらされており、2015年採択のパリ協定には世界で初めて署名。気候変動に対する強い危機感がうかがえる。

 330ほどの島々で構成されるフィジー付近の海面水位は1993年以降、毎年平均約6ミリずつ上昇してき…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文664文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです