連載

舞台裏へようこそ

公演や製作現場を支えるプロの仕事を紹介します。

連載一覧

舞台裏へようこそ

舞台照明 沢田祐二

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

劇のうねり、光と影で

 劇空間の創造に欠かせない舞台照明。沢田祐二はその第一人者として、演劇、ミュージカル、オペラ、バレエと幅広いジャンルで照明デザインを手がける。10月は新作歌舞伎、11月は新国立劇場のバレエや、東京・日生劇場のオペラと息つく暇もない。

 「演じられている状況から光の方向、質、強弱、色彩を感じ取って、その場面にもっともふさわしい照明で劇空間の中にいかに役者を立ち上がらせるかをいつも考えています」と語る。

この記事は有料記事です。

残り996文字(全文1206文字)

あわせて読みたい

注目の特集