メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オペラ

びわ湖ホール、来春「ワルキューレ」 映像技術を駆使「指環」第2弾

「ワルキューレ」を指揮する沼尻竜典(左)とメゾソプラノの池田香織=大津市のびわ湖ホールで、田中博子撮影

 大津市のびわ湖ホールが今年から4年連続で制作、上演しているワーグナーの大作オペラ「ニーベルングの指環」で、第2弾となる「ワルキューレ」が来年3月3、4両日に上演される。今春の第1弾「ラインの黄金」は両日とも完売し、第25回三菱UFJ信託音楽賞を受賞するなど全国的な話題となった。今作もチケットの売れ行きは好調という。

 制作発表で、指揮を務める沼尻竜典・同ホール芸術監督が「前作では出演者が川の中を泳ぎ、虹を渡るなどワ…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文621文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 閉鎖の工場地元「人情ない人と思ってた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです