メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明洋中吹奏楽部

「1年の集大成、全力で」 18日に演奏会 OB・OGと共演 田辺 /和歌山

第20回記念プロムナードコンサートに向けて練習する吹奏楽部員とOB・OGら=和歌山県田辺市目良の市立明洋中学で、藤田宰司撮影

 田辺市立明洋中学吹奏楽部は18日、第20回記念プロムナードコンサートを紀南文化会館(同市新屋敷町)で開く。部長の3年、古久保宇紅(のあ)さん(15)は「1年間の集大成として全力で演奏し、OB・OGの先輩たちと一緒に盛り上げたい」と意気込んでいる。

 部員は38人。県アンサンブルコンテスト金賞・県代表(1月)、関西アンサンブルコンテスト銅賞(2月)、県吹奏楽コンクール銀賞(8月)などの好成績を収めている。

 古久保部長は「元気の良さが持ち味。美しい演奏をするために自分たちの心を磨こうと、校内の掃除をしてか…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文608文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです