メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民教育再生本部

素案 学費「出世払い」 所得制限設けず

 自民党教育再生実行本部(本部長=馳浩元文部科学相)は7日、大学など高等教育の授業料を政府が一時的に全額負担し、卒業後の収入に応じて返済を求める「出世払い方式」の新制度素案をまとめた。衆院選で訴えた教育負担軽減策の一環。来夏に策定する経済財政運営の基本方針「骨太の方針」への反映を目指す。所得制限は設けない方針で、その場合は制度開始時に必要とされる約2兆円規模(同本部の試算)の財源の確保が課題となる。

 素案では、大学や専門学校などへの進学者に、国立大の授業料(年間約54万円)と入学金(約28万円)相…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  4. 話題 百田尚樹さんの「日本国紀」批判で出版中止 作家が幻冬舎を批判
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです