自民党

甘利氏、行革本部長に 秘書金銭問題から復権

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党は7日の総務会で、行政改革推進本部長に甘利明元経済再生担当相を起用する人事を決めた。甘利氏は昨年1月に秘書の金銭授受問題で閣僚を辞任し、政権の要職から遠ざかっていた。10月の衆院選で12選を果たしたことを受けて復権した形だ。甘利氏は周辺に「行革を前に進めたい」と語っている。

 同日の総務会では、「サイバーセキュリテ…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文294文字)

あわせて読みたい

注目の特集