メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自賠責

6100億円「戻して」 患者団体、財務省に要請 一般会計から

 交通事故の被害者対策の財源として国の特別会計に計上されていた自動車損害賠償責任(自賠責)保険の運用益の一部約6100億円が一般会計に繰り入れられたままになっている問題で、重い後遺症を負った患者や家族らでつくる5団体が7日、財務省に対し来年度までに特別会計に戻すよう要請した。財務省の担当者は「戻すかどうかは大臣レベルで判断すること」と明言を避けた。

 要請したのは「全国遷延(せんえん)性意識障害者・家族の会」の桑山雄次代表(61)ら。桑山さんは9月…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文521文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. 山陽新幹線 姫路駅で人身事故 新大阪-博多運転見合わせ
  3. 警視庁 「リアルナンパアカデミー」塾長を再逮捕
  4. ORICON NEWS 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開延期を発表 「制作に時間要する」19年中公開へ
  5. 沢田研二ドタキャン 空席に不満、自身で決定「責任僕にある」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです