メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

混入

アジのパックにフグが 福岡・大野城のスーパー

 イオン九州は7日、福岡県大野城市のスーパー「イオン大野城店」で販売した豆アジのパック1個に、フグが混入していたと発表した。同社によると、同日午後0時半ごろ、買い物客から「アジ以外の魚が混ざっている」と連絡があった。同店が確認したところ、豆アジが12~13匹入ったパックの中に、フグが1匹混入していたという。

 同日、買い物客16人が豆アジのパック22個を購入したが、健康被害の報告はない。店内でパック詰めした際、誤って混入したとみられる。【宮崎隆】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反日」中傷 横行を考える 是枝監督「今日性浮き彫り」
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら
  4. 東京五輪 夏のTOKYO 暑すぎて選手も観客もヤバイ!
  5. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]