米韓首脳晩さん会

元慰安婦出席、独島エビも 日本側反発

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見で握手するトランプ米大統領(左)と韓国の文在寅大統領=ソウルで7日、ロイター
記者会見で握手するトランプ米大統領(左)と韓国の文在寅大統領=ソウルで7日、ロイター

 【高橋克哉、ソウル大貫智子】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ米大統領の7日の晩さん会に元慰安婦の女性が招待され、竹島周辺で取られた「独島(竹島の韓国名)エビ」を使った料理が提供されたことに日本側は反発した。菅義偉官房長官は記者会見で「日米韓の緊密な連携に悪影響を及ぼすような動きは避ける必要がある」と不快感を示した。

 日本政府は韓国側に「2015年の慰安婦問題に関する日韓合意の精神に反する」と申し入れた。他国間のやり取りへの申し入れは異例で事実上の抗議だ。合意では「国際社会で互いに非難、批判することは控える」としており、菅氏は会見で「粘り強く合意の着実な実施を求めたい」と強調。合意当時の外相の岸田文雄・自民党政調会長は「韓国政府もしっかり対応してもらいたい」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文608文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集