メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

田川建三さん

 ◆企画部門『新約聖書 訳と註 全7巻全8冊』(作品社・5184~7128円)

自然な日本語心がけ

 「ひとこと、ありがとうございます、という気持ちです」。はにかみながら、受賞の感想を述べる。言葉は短いが、巨大な仕事を成し遂げたことへの万感の思いと、並走してきた担当編集者や、励まされてきた自らの新約聖書講座の受講者らへの感謝の念がこもっている。

 「マルコ福音書」から「ヨハネの黙示録」まで27個の文書が一つにまとめられた『新約聖書』。2000年…

この記事は有料記事です。

残り795文字(全文1016文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 後遺症残る伊丹市職員 友の分も生き 支える側に 尼崎脱線事故14年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです