特集

農and食

農業、農政そして「食」の問題がさまざまにクローズアップされる中、毎日新聞社は「農と食」プロジェクトを展開します。長年取り組んできた全国農業コンクール、毎日農業記録賞、グリーンツーリズム大賞の経験と実績を生かしつつ、報道や各種事業を通して日本の農林水産業の持続可能な発展と地球環境と共生する社会の形成に貢献します。

特集一覧

農and食・毎日農業記録賞

一般部門 奨励賞に土田さん(野々市) 闘病生活乗り越え /石川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
安井ファームのビニールハウスで、育てている野菜を紹介する土田龍之介さん=石川県白山市で、石川将来撮影
安井ファームのビニールハウスで、育てている野菜を紹介する土田龍之介さん=石川県白山市で、石川将来撮影

農業の魅力発信 「自分にできることで貢献」

 農業や食、環境への思いや体験、提言をつづる第45回毎日農業記録賞(毎日新聞社主催、農林水産省・県・県教委など後援、JA全中など協賛)の受賞者が8日発表され、県内では野々市市の会社員、土田龍之介さん(28)の「舞台裏から挑む農業」が一般部門の奨励賞に選ばれた。喜びの声を聞いた。【石川将来】

 「苦労が報われたね」。受賞の知らせに、昨年7月に結婚した妻の菜(なの)さん(28)と抱き合って喜んだ。3年半前に精巣がんが発覚し、両精巣を摘出。受賞作は、つらい闘病生活を経て農業との関わり方を見つめ直す過程を振り返った。

この記事は有料記事です。

残り894文字(全文1171文字)

あわせて読みたい

注目の特集