メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農and食・毎日農業記録賞

南安曇農業高3年・北村彩子さん優良賞 「私と牛」 自分の子どものよう /長野

毎日農業記録賞で優良賞に輝いた北村彩子さん=安曇野市で

 農業や環境、食に関する思いや提言などをつづる全国規模の作文コンクール「第45回毎日農業記録賞」(毎日新聞社主催、農林水産省・県・県教委など後援、JA全中など協賛)の受賞者が8日発表された。県内からは高校生部門で、県立南安曇農業高校3年、北村彩子さん(18)の「私と牛」が優良賞に選ばれた。このほか、県立下伊那農業高校2年、原竜司さん(17)の「私の心の癒やしから永遠の幸福へ」と、同校2年の福田大輔さん(17)の「我がモモ園を『喬木村』NO1の観光農園へ」が地区入賞に決まった。【小川直樹】

 生物工学科動物バイオテクノロジーコースで取り組んでいる牛の飼育を通じた牛との関わりや思いをつづった…

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文681文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. 巨人・坂本勇「主将になって4年間、プロ野球人生で一番苦しんだ」

  3. 松山大元教授を不起訴 当時の学生ら5人も 松山地検 

  4. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです