メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動車大手7社

トヨタなど5社増益 新興国市場好調 9月中間

主な自動車メーカーの2017年9月中間決算

 主な自動車メーカー7社の2017年9月中間連結決算が8日、出そろった。世界的な景気拡大や円安傾向を背景に全社が増収を確保し、最終(当期)利益は5社が増益となった。一方で、新車の無資格検査が発覚し、リコール(回収・無償修理)関連費用を計上するなどした日産自動車とSUBARU(スバル)は減益だった。

 新興国での販売増が業績をけん引した。主力のインド市場などが好調だったスズキは、四輪車の世界販売台数が過去最高となり、売上高、営業・最終利益がすべて過去最高を更新。三菱自動車も、中国で昨年から現地生産しているスポーツタイプ多目的車(SUV)が堅調だったほ…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文691文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  2. 米国で白人警官が黒人男性の首押さえ死亡 差別への抗議活動が過激化

  3. 黒人男性死亡で米政権「解明を最優先事項」 トランプ氏、動画は「衝撃的」

  4. 「中国はWHOを支配」トランプ氏脱退表明 香港優遇も見直し、米中対立激化へ

  5. 「特別定額給付金」対象外の新生児に独自支援金10万円 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです