COP23

シリア、パリ協定署名へ 加盟国・地域で最後

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ボン五十嵐和大】ドイツ・ボンで開催中の国連気候変動枠組み条約第23回締約国会議(COP23)で7日、シリアが2020年以降の地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」に署名すると明らかにした。同条約に加盟する197カ国・地域で最後の参加表明。一方、トランプ米政権はパリ協定からの離脱を宣言しており、米…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文251文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集