メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

口腔がん 進行前に発見を

白い斑点が口腔がんの初期症状=柴原孝彦さん提供

 舌など、口の中にできる口腔(こうくう)がんはあまりなじみはないが、進行した状態で見つかることが多く、国内では年間約7400人が死亡している。早期に発見すれば、死亡率は低くなるだけに、口腔外科の専門家は定期的な口腔がん検診を勧めている。

 ●胃より高い死亡率

 口腔とは口の中全体を指す。口の中にある舌や歯肉、頬の粘膜や骨などにできるがんを口腔がんという。中でも舌にできやすい。

 最大の特徴は、死亡率が高いことだ。口腔がんの死亡率(約46%)は胃がん(約39%)や乳がん(約19…

この記事は有料記事です。

残り1613文字(全文1850文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  3. 新型肺炎、緊急事態か協議 WHO委員会始まる

  4. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  5. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです