メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

流失のえびす像再建へ 復興のシンボルに

津波で流失した2代目のえびす像=五十鈴神社提供

 東日本大震災の津波で流失した宮城県気仙沼市の神明崎のえびす像を再建しようと、市民有志が建立委員会をつくり、準備を進めている。大漁や航海安全を祈願するえびす像は、昭和初期から長年「おえびすさん」と呼ばれ、地元の人々に親しまれていた。有志らは「像の再建を気仙沼の復興のシンボルにしたい」と意気込んでいる。【新井敦】

 えびす像は、初代が1932年に漁業関係者や地元の人たちによって建てられた。しかし、太平洋戦争中、軍…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文554文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  4. がん・ステージ4からの眺め 食べて寝るだけで貴い
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです