メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

座間9遺体

容疑者「自殺の名所」「嘱託殺人」など検索

高尾署から送検される白石隆浩容疑者=東京都八王子市で2017年11月1日午前8時39分、佐々木順一撮影

 神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された無職、白石隆浩容疑者(27)が8月中旬以降、スマートフォンで「神奈川県内の自殺の名所」や「人が海に沈んで浮かんでくる理由」を調べていたことが、捜査関係者への取材で分かった。他にも何人殺せば死刑になるかや、「自殺ほう助」…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文291文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  2. 「新型コロナの検査させて」 小学生らを誘拐未遂、容疑で23歳逮捕 兵庫県警

  3. 巨人の坂本、大城がコロナ感染 練習試合中止 NPB「19日開幕に影響ない」

  4. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  5. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです