メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TPP11

日本、9日決着目指す 大筋合意へ交渉大詰め

 【ダナン(ベトナム中部)赤間清広】米国を除く環太平洋パートナーシップ協定(TPP)参加11カ国による閣僚会合が8日、ベトナム・ダナンで始まった。日本政府は11カ国による新協定(TPP11)の大筋合意に向けた論点を示し、関係国に早期決着を呼びかけた。日本は9日の閣僚会議で大筋合意に向け意見集約を図りたい考えで、TPP11交渉は大詰めを迎えている。

 「主要な課題は絞り込まれつつある」。開催国ベトナムとともにTPP11の共同議長を務める茂木敏充経済…

この記事は有料記事です。

残り829文字(全文1053文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  3. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  4. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  5. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです