メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヘリ墜落4人死亡

「住宅に落ちていたら」群馬・上野村

記者会見を開いて謝罪する東邦航空の佐藤宏文・元運航部長(左端)ら=東京都江東区の東邦航空本社で2017年11月8日午後5時7分、金森崇之撮影

 激しい炎に包まれ、黒い煙を上げる機体。付近には機体の破片が散乱し、油のような臭いが立ちこめた。群馬県上野村で8日、4人が犠牲になったヘリコプターの墜落事故。機体の落下はあっという間だったという。墜落現場から数百メートルの範囲には住宅や旅館がある。「住宅に落ちていたらどうなっていたか」と住民は声を震わせた。

 「尾翼から煙が出たと思ったら、2、3度傾いて墜落した」。事故現場近くに住む今井トキさん(78)は墜…

この記事は有料記事です。

残り1149文字(全文1353文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 児童買春容疑 元中学講師を逮捕 愛知県警
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]