メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナジックニュース

青森フェア 女子寮で特産料理や観光PR 東京都町田市 

青森県産の食材を使った名物料理を楽しむ女子学生たち=町田市の女子学生寮「ブリックス」(管理・学生情報センター)で

 東京都町田市の女子学生寮「ブリックス」で10月27日、青森県の特産品や観光名所をPRするイベント「田舎×kawaii(いなかわいい)青森」が開かれた。女子大生にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で情報を拡散してもらう狙い。県の担当職員は「女子の心と胃袋をつかむのが大事」と話していた。

     イベントは2回目。学生時代にこの寮に住んでいた同県企画調整課の飯田紗桐さん(26)が企画した。ブリックスは全国各地から集まった約160人が暮らしている大きな寮だが「青森のことを知っている人が少なく、ここから青森ファンを増やしたいと考えた」と飯田さんは語る。

     会場となった寮のレストランではサケの解体ショーが催され、イクラやサーモン、ホタテなどを載せた「のっけ丼」が登場。バラ焼きや地鶏の焼き鳥、青森ニンニクを使ったチャーハン、アップルパイなどが並んだ。観光地の紹介コーナーや、青森ツアーが当たる抽選会もあり、学生たちは料理を口に運んでは、楽しそうに写真を撮り合っていた。

     沖縄県出身で昭和薬科大3年の学生(21)は「青森の料理は初めて。おいしいものばかりで、行ってみたくなった」と話していた。【五十嵐英美】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
    2. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
    3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
    4. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
    5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです