メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・加計学園

獣医学部新設 「疑惑」残したまま 決着に疑問の声

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部新設計画に対し、文部科学省の大学設置・学校法人審議会(設置審)がゴーサインを出した。設置審の答申が10日発表され、文科相が近く認可する。識者からは「疑惑」を残したままの決着に疑問の声が上がる一方、大学の誘致活動を長年進めてきた愛媛県今治市には、歓迎ムードが広がった。

 「設置審は外形的な審査をするところで、基準さえ満たせば認可の答申をする。獣医学部の新設を認める答申…

この記事は有料記事です。

残り1178文字(全文1388文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コンサート 沢田研二さん本人が取りやめ 集客少なく不満
  2. 高齢男女死傷 埼玉・和光市のマンションで
  3. 仲畑流万能川柳 ママはなぜわかるんだろうボクのうそ
  4. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  5. 沢田研二さん 公演、直前に中止 「契約上の問題」と説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです