メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防犯カメラ

画像の管理で宝塚市、警察と協定 「共謀罪」は令状必要 /兵庫

 駅周辺などに8月、防犯カメラを設置した宝塚市は9日、撮影画像の管理に関する協定を宝塚署と締結した。改正組織犯罪処罰法(共謀罪法)で新設されたテロ等準備罪に関係する捜査では、差し押さえ令状がない限り、捜査機関に映像を提供しないとする市の防犯カメラ運用要綱に沿う内容。

 警察が捜査・行方不明者の捜索・事故原因究明のため防犯カメラ映像を入手する際は刑事訴訟法の「捜査関係事項照会」に基づき任意での…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです