侍ジャパン

稲葉監督「スムーズに」 強化合宿スタート

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
野球日本代表監督の稲葉篤紀=小出洋平撮影
野球日本代表監督の稲葉篤紀=小出洋平撮影

 野球の日本代表「侍ジャパン」の強化合宿が9日、宮崎市清武総合運動公園で始まった。稲葉篤紀監督就任後、代表チームの練習は初めて。精力的に動きながら見守った稲葉監督は「スムーズにできたかな」と振り返った。合宿は13日までの5日間。16日からは東京ドームで国際大会「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に臨む。

 稲葉監督はノックや打撃だけでなく、ブルペンにも足を運んで練習に見入った。一方で、キャッチボール中の山川(西武)には「4番でいくから。思い切ってやってくれ」と伝達。選手と笑顔で会話する場面もあり、対話を重視する姿勢が初日から垣間見えた。

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文497文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集