メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

EU離脱交渉 離脱清算金、溝埋まらず EU、方針提示迫る

英国のEU離脱を巡る交渉を終え、記者会見するEUのバルニエ首席交渉官(右)と英国のデービスEU離脱担当相=ブリュッセルで10日、ロイター

 【ブリュッセル八田浩輔】英国の欧州連合(EU)離脱を巡る交渉の第6回会合が10日、ブリュッセルで2日間の日程を終えた。EUが英国に支払いを求める手切れの清算金を巡る見解の相違は埋まらず、EUのバルニエ首席交渉官は、年内に貿易協議入りを決断するには、英国が今後2週間以内に明確な方針を示す必要があると迫った。

 バルニエ氏は記者会見で「12月に十分な進展につなげられるかどうかは決定的に重要だ」と強調。EUは1…

この記事は有料記事です。

残り901文字(全文1105文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  2. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  3. 大阪府が国未公表の情報を独自公表 感染者移動経路や滞在市町村名

  4. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  5. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです