メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県予選 あす決勝 関商工VS岐阜工 /岐阜

準決勝の各務原戦で、モールでトライに結びつけた関商工の選手たち(右側)=岐阜市の長良川球技メドウで

関商工、7年連続か 岐阜工、7年ぶりか

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県高体連主催、毎日新聞社など後援)は12日、岐阜市の長良川球技メドウで決勝が行われる。7連覇を狙う関商工と7年ぶりの優勝を目指す岐阜工が激突する。両校の決勝対決は4年連続42回目。ラガーマンの聖地・東大阪市花園ラグビー場への出場切符をかけ、午後0時35分にキックオフされる。【立松勝】

 ボールの支配を左右するFW戦の攻防は予断を許さない。

この記事は有料記事です。

残り934文字(全文1147文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. モルディブ 野党連合のソリ氏、大統領に
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 教育の窓 ランドセルが重い 教材置いてっていいですか
  5. 「灯り路」 秋夜に浮かぶ中山道 柔らかな光楽しむ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです