メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学術連携

岐阜大、岐阜薬科大とスペイン・サラマンカ大が合意 /岐阜

 岐阜大、岐阜薬科大、スペイン・サラマンカ大は9日、合同学術シンポジウムの継続開催と伊吹山の薬草起源の文献調査実施で基本合意した。欧州でトップセールス中の古田肇知事が立ち会った。

 サラマンカ大を訪問した岐阜大の鈴木文昭副学長、岐阜薬科大の原英彰副学長が、サラマンカ大のダニエル・エルナンデス・ルイペレ…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文367文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 米探査機 小惑星に「水」 米版はやぶさが観測
  3. 医療用麻薬乱用容疑、40代女性医師が死亡 仙台中央署が書類送検へ
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです