メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学術連携

岐阜大、岐阜薬科大とスペイン・サラマンカ大が合意 /岐阜

 岐阜大、岐阜薬科大、スペイン・サラマンカ大は9日、合同学術シンポジウムの継続開催と伊吹山の薬草起源の文献調査実施で基本合意した。欧州でトップセールス中の古田肇知事が立ち会った。

 サラマンカ大を訪問した岐阜大の鈴木文昭副学長、岐阜薬科大の原英彰副学長が、サラマンカ大のダニエル・エルナンデス・ルイペレ…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文367文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  4. オリックス山崎福 「緩急はまった」充実の3勝目 好けん制にも助けられ

  5. 「ミルクボーイ」の内海さん、新型コロナ感染 駒場さんも自宅待機

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです