希望新聞

東日本大震災 被災地から 津波避難、英語のパンフ 仙台白百合学園高校の4人作製

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「LOOK before You Leap」を作製した仙台白百合学園高3年の生徒4人=仙台市泉区の同校で
「LOOK before You Leap」を作製した仙台白百合学園高3年の生徒4人=仙台市泉区の同校で

 小学生の時に東日本大震災で被災した仙台白百合学園高校(仙台市)3年の女子生徒4人が、日本で暮らす外国人のため、地震や津波が発生した時の避難の仕方などを英語でまとめたパンフレット「LOOK before You Leap(転ばぬ先のつえ)」(A5判、14ページ)を約2年がかりで作製した。4人は「高校生の私たちでもできることがあった。一人でも多くの外国人に活用してもらえれば」と願う。【真田祐里】

 4人は、佐々木沙菜さん(17)▽佐藤亜美さん(18)▽大畑結さん(18)▽熊耳(くまがみ)優佳里さん(18)。日本は地震の多い国だけに、「いつ来るか分からない災害に備えよう」との思いを込めたタイトルにした。

この記事は有料記事です。

残り750文字(全文1052文字)

あわせて読みたい

注目の特集