神戸山口組

規制漏れビルに新本部設置か 警察は動向警戒

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
本部移転の可能性がある神戸山口組のビル=神戸市中央区二宮町3で2017年11月8日午前10時20分
本部移転の可能性がある神戸山口組のビル=神戸市中央区二宮町3で2017年11月8日午前10時20分

 10月末の裁判所による仮処分決定で兵庫県淡路市の本部事務所が使えなくなった指定暴力団・神戸山口組。新本部として有力視されているのが神戸市の繁華街・三宮に近いビルだ。県内の商業地では改正暴力団排除条例で事務所新設が禁止されたが、ビルは条例施行前に同組側に所有権が移され、規制の網から漏れた。拠点化すれば周辺住民の生活に影響が出かねず、警察当局は動向を警戒している。

 今月8日午前、神戸市中央区にある4階建ての黒いビルの前に警察官や報道関係者が集まった。神戸山口組が毎月8日に開く定例会があるとの情報が流れたためだ。しかし、この日は関係者が数人出入りしただけで会合は中止された。県警幹部は「まだ中止とは決まっておらず油断はできない」と話す。

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文1031文字)

あわせて読みたい

ニュース特集