阪神電鉄

見たらラッキー「Go!Go!灘五郷!」運行

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
めったに出合えない阪神電鉄のラッピング電車「Go!Go!灘五郷!」=神戸市中央区の阪神電車神戸三宮駅で
めったに出合えない阪神電鉄のラッピング電車「Go!Go!灘五郷!」=神戸市中央区の阪神電車神戸三宮駅で

 神戸市灘区から兵庫県西宮市にかけて広がる日本一の酒どころ「灘五郷(なだごごう)」と「灘の酒」をPRしようと、阪神電鉄は酒蔵や樽(たる)などのイラストを車体にあしらったラッピング電車「Go!Go!灘五郷!」を運行している。車両は1編成(6両)のみ、しかも運行スケジュールや状況次第で走行路線が変わるため、鉄道ファンの間では「出合えたらラッキー」な“レア電車”としても注目されている。

 灘五郷酒造組合と阪神電鉄などでつくる「『灘の酒蔵』活性化プロジェクト実行委員会」が企画した。「日本酒の日」の10月1日に運行スタート。運行期間は約2年間を見込んでいるという。

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文491文字)

あわせて読みたい

注目の特集