メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シャンシャン

生後150日 体重9.9キロ歩いて屋外に

木の柱にのぼるジャイアントパンダの「シャンシャン」=東京都台東区の上野動物園で2017年11月6日午後2時12分、東京動物園協会提供

 上野動物園(東京都台東区)は10日、ジャイアントパンダの雌の赤ちゃん「シャンシャン(香香)」が生後150日になった9日の身体検査の結果を公表した。体重は9.9キロで、10日前に比べ0.8キロ増えた。検査時に激しく動いたため、体長は測定できなかった。6日に初めて丸太によじ登ったという。

     シャンシャンはこれまで、母親の「シンシン」とパンダ舎の室内展示場と寝室で過ごしてきた。同園が一般公開に向けて午後の時間帯に屋外運動場にも出入りできるようにしたところ、シャンシャンは9日に初めて自ら歩いて屋外運動場に出たという。

     また、これまではシャンシャンの尿はシンシンがなめ取っていたが、6日に初めて自力で排尿したという。

     同園は12月中の一般公開を目指しているが、具体的な日程は未定。【柳澤一男】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 和田正人&吉木りさが結婚発表 “いい夫婦の日”に婚姻届提出「笑顔のたえない家庭を」
    2. 上野動物園 「シャンシャン」12月19日お披露目
    3. WEB CARTOP 最近のクルマがスペアタイヤを積まない理由とは?
    4. ORICON NEWS 今度はサザエさんが高校生に マスオが一世一代の公開告白
    5. プロ野球 京大出身の田中英が引退 大手商社へ就職

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]