メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県大会 準決勝 中部大春日丘5年連続、西陵2年ぶり 決勝進出 /愛知

【中部大春日丘-名古屋】前半、タックルを受けながらも名古屋ディフェンスの突破を図る中部大春日丘の選手=豊田市運動公園球技場で

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会県大会(毎日新聞社など主催)は11日、豊田市運動公園球技場で準決勝2試合を行った。第1試合は中部大春日丘が4トライを奪い、24-7で名古屋を降し、5年連続の決勝進出。第2試合は息詰まる接戦となったが、西陵が旭野を7-3で制し、2年ぶりの決勝進出を決めた。決勝は18日午後2時から、名古屋市瑞穂区のパロマ瑞穂ラグビー場である。【横田伸治、…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で
  3. 三菱自動車岡崎の主戦・仲井 独特の投げ方武器に初登板飾る
  4. 望月がジュニア世界1位 現行制度下では日本勢初
  5. ガンダム 「0080」のNT-1のガンプラがクリアカラーに 内部フレームが見える アーマー着脱も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです