メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

観音像

長浜・小谷寺で公開 チャーミングな姿人気 18日まで /滋賀

小谷寺の如意輪観音像=滋賀県長浜市湖北町伊部で、若本和夫撮影

 真言宗豊山派・小谷寺(長浜市湖北町伊部)で、本尊の小さな如意輪観音像が12日から公開される。18日まで。

 足を組み、右手の指を頬に近づけ思索する金銅製の「半跏思惟(はんかしゆい)像」(高さ22センチ)で、「チャーミングな観音様」として人気がある。制作年代は不明だが、姿形には飛鳥時代や渡来の半跏思惟…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クックパッドニュース [裏ワザ]「袋入り味噌」を今すぐきれいに容器に移す方法
  2. 西日本豪雨 親が片付け中に子供預かるボランティアも
  3. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  4. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  5. 結婚 「笑顔あふれる家庭を」柴崎選手と真野さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]