メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

NHK杯 宮原5位、復帰飾れず 日本勢の表彰台、遠く

女子フリーで演技する宮原=佐々木順一撮影

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯は第2日の11日、大阪市中央体育館で男女のフリーなどがあった。女子フリーはショートプログラム(SP)6位の宮原知子(関大)が126・75点で、合計191・80点の5位。SP4位の本郷理華(邦和スポーツランド)は187・83点で7位、SP8位の白岩優奈(関大KFSC)は171・94点で8位だった。SP首位のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が224・39点で初優勝してGP通算7勝目を挙げ、2位のカロリナ・コストナー(イタリア)とともにGPファイナル(12月・名古屋)進出を決めた。

 男子フリーはSP6位の友野一希(同大)が231・93点で7位、SP10位の佐藤洸彬(ひろあき)=岩…

この記事は有料記事です。

残り2683文字(全文3007文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです