サッカー

J2 長崎歓喜、J1へ 債務超過、降格危機越え

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
J1昇格を決め、胴上げされる長崎の高木監督=矢頭智剛撮影
J1昇格を決め、胴上げされる長崎の高木監督=矢頭智剛撮影

 (第41節・11日)

 <長崎3-1讃岐>

 試合終了のホイッスルの瞬間、ホーム最終戦でJ1昇格を決めた長崎の選手たちはグラウンドで抱き合って喜んだ。スタジアムではサポーターが歓喜に酔いしれた。試合後のセレモニーで、就任5年目の高木監督は「まだ信じられない」と興奮を隠せなかった。

 勝てば昇格の決まるプレッシャーの中でも選手は積極的な動きを見せた。同点に追い付かれた後半28分には前田がこぼれ球を冷静に蹴り込み、9分後にも追加点を奪って突き放し…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文554文字)

あわせて読みたい

注目の特集