メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

からだ・こころナビ

妊娠中絶、半数が「安全でない」 WHOなど研究報告

 女性が「産まない」選択をした時、安全に妊娠中絶することは技術的に可能なのに、世界で行われる中絶の半数近くは依然として安全でないとする研究報告を、世界保健機関(WHO)などのチームが公表した。

 世界60カ国余りの統計資料、記録を基に推計した結果、2010~14年の5年間に、世界で毎年5570万件の中絶が行われていた。

 主にWHOの基準によって安全性を評価したところ、うち2510万件(45%)は安全ではなく、その97…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文628文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  2. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. 質問なるほドリ 「高プロ」って何?=回答・早川健人
  5. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]