東山動植物園

どうぶつ総選挙 1位は「イケメン」ゴリラのシャバーニ 名古屋

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ニシローランドゴリラの「シャバーニ」=名古屋市千種区の東山動植物園で野村阿悠子撮影
ニシローランドゴリラの「シャバーニ」=名古屋市千種区の東山動植物園で野村阿悠子撮影

 名古屋市千種区の東山動植物園で12日、10月に行われた「どうぶつ総選挙」の結果が発表され、「イケメン過ぎる」と人気のニシローランドゴリラ「シャバーニ」が堂々の1位に輝いた。

 同園は動物の種類別の人気投票をおおむね2年に1度開催しているが、個体別の人気投票は今回が初めて。1937年の開園から80周年を迎えたことを記念し、各種イベントを手掛けているNPO法人「東山動物園くらぶ」が主催した。

 10月14~29日に来園した人が、候補となった44個体の中からそれぞれ1個体を選んで投票。総投票数は2951票に上り、シャバーニは297票を獲得した。担当飼育員の山本光陽さん(44)は「シャバーニ人気が根強いことが改めて分かり、うれしい」と話した。お祝いでシャバーニには大好物のトマトなど野菜セットが振る舞われた。

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文602文字)

あわせて読みたい

注目の特集