メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上野動物園 シャンシャン 12月19日一般公開で調整

竹をくわえるシャンシャン=東京・上野動物園で9日、共同(東京動物園協会提供)

 上野動物園(東京都台東区)がジャイアントパンダの子ども、シャンシャン(香香、雌)について、12月19日から一般公開する方向で調整していることが13日、関係者への取材で分かった。上野生まれのパンダとしては、1988年誕生のユウユウ(雄)以来29年ぶりとなる。

 動物園は生後180日以降となる12月中旬をめどに初公開する方針で検討を進めてきた。その結果、混雑が激しい土日を避け、準備がしやすい休園日明けの12月19日が浮上した。

 動物園はシャンシャンを飼育員以外の人に慣れさせるため、休園日に観覧通路側のシャッターを開けるなどして準備を進めている。(共同)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
  2. 日馬富士暴行 貴乃花親方、協会と溝深く 黙して語らず
  3. どうすれば安全安心 夜に何度も目が覚める 1カ月続いたら受診を
  4. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ
  5. 日馬富士暴行 「堂々巡りだから」貴乃花親方、法的手段も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]